日本実験動物医学会
 

日本実験動物医学会とは

日本実験動物医学会は、日本獣医学会の分科会として、実験動物の健康・医学ならびに福祉に関する研究、教育の推進、及びその普及を目的として活動しております。
 

お知らせ

JALAM News Letter No. 48/2017.4
第159回日本獣医学会学術集会(日本大学(藤沢市):2016年9月6-8日)
実験動物医学シンポジウム 「動物実験教育訓練における麻酔法・安楽死法のminimum requirement」(ビッグパレットふくしま(郡山市):2017年5月24日)
ウェットハンド研修会(鹿児島大学郡元キャンパス(鹿児島市):2017年9月16-17日、事前登録者のみ)
第64回日本実験動物学会総会(郡山市:2017年5月25-27日)
「実験動物の飼養及び保管並びに苦痛の軽減に関する基準」の解説書に関する要望書(2016年7月8日付)
会員掲示板が更新されました(会員限定新ML)(2016年9月12日)
「げっ歯類の胎児・新生児の鎮痛・麻酔および安楽死に関する声明(第2版)」